グレイプス ネオアコ・ギター・ポップ リスト

No.3

 

*リストの見方について アーチスト名、作品タイトル、フォーマット、商品価格、レーベル名、発売年、ジャケットのコンディション、盤のコンディションの順で表示しております。

*このリスト中にあるアーチスト名の部分の表記「VA」は、「Various Artist」の略で複数アーチストによる「オムニバス盤」であることを表しております。

*表示価格は消費税込みの価格です。

*New ! の表記が今回新しく追加した商品です。

*緑色のタイトル表記のアイテムは、当店が広告を掲載しております、ディスクガイド・シリーズ「ネオ・アコーステイック」(シンコー・ミュージック)で紹介(表紙写真を含む)されているアイテムです。

 

複数アーチストが収録された、コンピレーション・オムニバス盤(VA盤) リスト

レーベル別にまとめられたコンピレーション

クリエイション・レーベル

VA Flowers in The Sky CD \3,400 Creation 88 ○2 ○1 日本盤(帯なし) 曲目はこちら!

初期クリエイション・レーベルのCDオンリーの全20曲収録コンピレーション。初期の代表アーチスト・代表曲が網羅された好編集です。ネオアコ本にも紹介されていた、プライマル・スクリーム「All Fall Down」、「Velocity Girl」、フィル・ウイルソン「Waiting for Change」などのシングルが一度に聴けます。ほかにもBodines、Loft、ビフ・バン・パウ、パステルズなどのシングル曲がズラリ!。解説付きの日本盤。現在廃盤のアイテム。

VA Brand New Whispers CD \3,900 Creation 93 ○2 ○1 日本盤(帯なし) 曲目はこちら!

日本のみでリリースされたクリエイション・レーベルのコンピレーションCD。タイムス、BMXバンデッツ以外はシューゲイザー・ムーブメントのグループが収録され、マイ・ブラディ・バレンタインの「You Made Me Realise」、「Swoon」の12インチ・バージョン、スロウダイブ、アドラブルなどが収録されています。解説付、全13曲の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA Creation Soup 1990-93 CD \3,400 Creation 93 ○2 ○1 日本盤(帯なし) 曲目はこちら!

日本独自企画による、あの5枚組編集盤「クリエイション・スープ」の続編コンピCD。ライラック・タイムや、ギターのカッテイングからはじまる、ブー・ラドリーズ「Lazarus」の別バージョン、スロウダイヴの「Alison」、ピーター・アスター、BMXバンデイッツのビーチ・ボーイズ(Springs)・カバーなど、たいへん充実した選曲。写真付のグループごとの紹介も掲載されたブックレットも必見です。全19曲の未再発・廃盤アイテム。レンタル落ちやサンプル盤ではありません。

VA Gbshite And Godsend CD \2,900 Creation 96 ○2 ○1 曲目はこちら!

なかなか見かけないクリエイション・レーベル末期のCDのみによるコンピレーション。タイムスやプライマル・スクリームなどの古株とともに、オアシスやヘビー・ステレオなど当時シーンを席巻していたグループも収録されています。全13曲の未再発・廃盤アイテム。

VA All The Presidents Men CD \2,800 Creation 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

92年発表の日本では発売されなかったクリエイション・レーベルのコンピレーション。女性ボーカルのマイ・ブラディ・ヴァレンタイン・フォロワー、スロウダイヴの「Ballad of Sister Sue」や、ビフ・バン・パウの「Miss You」、ピーター・アスター、ヴェルベット・クラッシュなどを収録しています。全11曲の未再発・廃盤アイテムです。

VA Doing It for The Kids CD \3,200 Creation 88 ○2 ○1 曲目はこちら!

15アーチストによるクリエイション・レーベルの初期コンピレーション。なんといってもネオアコ本掲載のPrimal Screamのポップなデビュー曲「All Fall Down」が収録されているほか、Pacific「Jetstream」、マイブラ「Cigarette in My Bed」、Biff Bang Pow、Felt、Razorcutsなど、初期クリエイションの総括的なアルバムです。全15曲の未再発・廃盤アイテム。CDはあまり見かけません。

VA Valium Orgasms LP \4,900 Creation 86 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

86年という早い時期にドイツ・オンリーでリリースされた初期クリエイション・レーベルのコンピレーション。プライマル・スクリームの未再発シングル「All Fall Down」の両面(「It Happens」も)に、Bodinesの「Paradise」や「God Bless」、ビフ・バン・パウの「There Must Be A Better Life」、「Love And Hate」、スローター・ジョー、レボルヴィング・ペイント・ドリーム、ジャスミン・ミンクスを収録しています。ジャケットのデザインはほかでは使われていない独自のもの。さらに美しいマーブル・カラーのレコードです。全12曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Doing God's Work CD \2,900 Creation 90 ○2 ○1 曲目はこちら!

90年にリリースされたクリエイション・レーベルのコンピレーション。フィル・ウイルソンのシングル曲「Ten Miles」からはじまり、元サーヴァンツのウエストレイクの「The Worlds around Town」、ビフ・バン・パウ、ニッキ・サドゥン・アンド・ジャコバイツ、ブロウ・アップなど8曲を収録しています。未再発の廃盤アイテムです。

VA Creation Soup Vol.1-Vol.5 5枚組LP Box \8.900 Creation 91 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本でも紹介されている、初期クリエイション・レーベルのシングルを集大成した5枚組LPボックス。1枚平均20曲以上が収められた音源は、プライマル・スクリームの未再発シングル「All Fall Down」、「Crestal Cresent」の両面、Bodinesの「God Bless」や「William Shatner」、フィル・ウイルソンの「Even Now」、「Ten Miles」などネオアコ本でも紹介されているグループが多数。また創始者のアラン・マッギーが参加したビフ・バン・パウはもちろんレボルヴィング・ペイント・ドリームやレジェンドなど関連グループも網羅、フェルト、パステルズ、ロフト、ウェザー・プロフェッツ、エミリーも収録されています。ジャケットも分売されたLPとは違う、このBox独自の薄手のもの。5枚が布張りの箱に収められています。全101曲(!) の未再発・廃盤アイテム。

VA Keeping The Faith CD \3,900 Creation 91 ○2 ○1 日本盤(帯付) 曲目はこちら!

クリエイション・レーベルのダンス・バージョンを中心に収録した91年発表のコンピレーション。人気のマイブラ「Soon」のアンディ・ウェザーオール・ミックスに、ジャズ・ブッチャーの覆面ユニットJ.B.C、プライマル・スクリームなどを収録しています。日本盤独自の「クリエイション・スープができるまで」というブックレットが付いていて、初期84年からのレーベルの歩みを対談形式で追っています。最後には各氏による「クリエイション・ベスト・テン」も、これはなかなか楽しい企画です。収録グループの紹介も掲載されています。全12曲の未再発・廃盤アイテムです。サンプル盤です。

VA Alive in The Living Room CD \3,200 Creation ○2 ○1 曲目はこちら!

初期クリエイション・レーベルのアーチストの貴重なライブが聴ける一枚。クリエイションで最初のアルバムを90年にCD化したものです。アラン・マッギー所有のクラブ「リビング・ルーム」での、ロフト・ジャスミン・ミンクス・パステルズ・レジェンドなどのここでしか聴けないライブを収録。さらにクリエイション・レーベルに所属しなかった、ジューン・ブライズ、テレビジョン・パーソナリティーズ、ミーコンズも参加しています。ジャスミン・ミンクスのラヴのカバー「7 And 7 Is」がめずらしい1曲。全12曲の現在は廃盤のアイテムです。

 

サラ・レーベル

New ! VA Air Balloon Road CD ¥3,900 Sarah ○2 ○1

当時のサラ・レーベル初のCDリリース。一気にレーベル初期のシングルを集めたなんと全 23 曲のコンピレーション。アナログ・コンピの「Temple Cloud」と「Shadow Factory」(ネオアコ本掲載盤)をカップリングしたようで、実は微妙に選曲が違います。アナザー・サニー・デイのシングル「You Should All Be Murdered」、「I'm in Love with A Girl」。シー・アーチンズのPOPシングル「Pristine Christine」、スプリング・フイールズの「Sunflower」、Field Miceの「Sensitive」、「If You Need Someone」などサラの代表曲がずらりの一枚。もちろん現在廃盤、未再発のアイテムです。

VA Gaol Ferry Bridge CD \6.400 Sarah ○2 ○1
曲目はこちら!

人気曲イーヴン・アズ・ウイ・スピークの「Air」を収録した、サラ・レーベル末期のコンピレーション・アルバム。配給元が変わっため当時からあまり出まわらなかった作品で、各アーチストのアルバム発売が停滞していた結果、内容はアルバム未収録曲がほとんどを占めています。とくにイーヴン・アズ・ウイ・スピークのネオアコ本収録シングル、「Air」とPOPなバースト・ナンバー「Getting Faster」。Blueboyのアルバム未収録シングル「Air france」や「Try Happiness」、シークレット・シャインの「Love Blind」が貴重。全16曲、充実の未再発・廃盤アイテム。

VA La Rue Du Chat Qui Peche CD \3,900 Sarah 93 ○2 ○1 日本盤(帯付) 曲目はこちら!

日本で独自に企画されたサラ・レーベルの編集盤の第二弾。ブルーボーイの2曲をはじめ、Stエチンヌのメンバーもからんでいるシュガーグライダーズやアクション・ペインテイングも収録の全16曲。アバディーンやロザリーズ、シークレット・シャインなお後期の短期間の所属に終わったグループの音源が貴重です。かわいいジャケット・デザインに、サラのオーナー、マットによるライナーノーツ(邦訳も)がついています。未再発・廃盤アイテム、サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA Fountain Island CD \3,900 Sarah ○2 ○1 曲目はこちら!

サラ・レーベルの所属アーチストがもっとも成熟した楽曲を提供した、レーベル中期のコンピレーション。人気グループのヘブンリー、オーキッズ、フィールド・マイスのほかにも、スイーテスト・エイクの佳曲「Sickening」を収録。そしてイーヴン・アズ・ウイ・スピークの「One Step Forward」とオリジナル・アルバム未収録曲「Must Be Something Else」も収録しています。サラらしい美しいジャケットの全16曲の廃盤アイテム!

VA In This Place Called Nowhere CD \3,200 Sarah 92 ○2 ○1 日本盤(帯付) 曲目はこちら!

日本で独自に編集された92年発売のサラ・レーベルのコンピレーション。初期サラを代表するアナザー・サニーデイ、フィールド・マイス、オーキッズ、ヘブンリーなどの代表曲に、シー・アーチンズ「Pristine Christine」、ヴェルベット・クラッシュのリック・メンクのユニット、スプリング・フィールズの「Sun Flower」も収録!またイーヴン・アズ・ウイ・スピーク、ブルーボーイ、シークレット・シャインなど後期のグループも収録。ブックレットの小山田圭吾、カジヒデキ氏らによるサラ・リリース・ベストファイブも楽しい企画です。全17曲・解説付の未再発・廃盤アイテムです。

VA Glass Arcade CD \3.400 Sarah ○2 ○1 曲目はこちら!

スイーテスト・エイクのシングル曲 2曲も収録した、サラ・レーベル中期のコンピレーション。おなじみアナザー・サニー・デイやフィールド・マイス、人気のシー・アーチンズも収録。イーブン・アズ・ウイ・スピークの佳曲「Nothing Ever Happens」も収録しています。なかなか見かけない全16曲の未再発・廃盤アイテム。

VA A Sarah Bootleg Punk Rock Mountain CD \3,900 Firce 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

「サラ・ブートレッグ」と題された、すべてサラのグループによる、ここでしか聴けないライブ録音を集めた編集盤です。プー・ステイックスのリリースで知られるフィアース・レーベルから、当時発売されたもので、サラからのリリースではないものの、きちんとクレジットもあり、ジャケット、さくらんぼのレーベル・マークなども、同じデザインとなっています。ほとんどライブ音源を残していないサラのグループのライブが聴け、ヘブンリー、フィールド・マイス、オーキッズ、ウエイクの主にシングル曲のライブを収録しています。とくにスタジオ盤より断然良い出来のヘブンリーの「Boyfriend Stays The Same」はおすすめです。当時からあまり見かけなかった廃盤アイテムです。

VA The Waaaaah ! CD CD \3,200 Bring on Bull 91 ○2 ○1 曲目はこちら!

91年発表のサラ・レーベルにささげられたコンピレーション。そのサラ・レーベルからフィールド・マイスが参加、さらに無名グループながら、Music Seen、Kind など提供曲がなかなかの出来。エレファントからのリリースもある Home And Abroad、女性ボーカルではヘブンリー風のDufflecoats、Dalek Beach Partyなど、まさにサラ風の楽曲の多い充実したコンピです。インディがCDのリリースをはじめる初期の頃の作品で、現在は廃盤のアイテムです。全25曲。

 

チェリーレッド、エル・レーベル

VA Pillows And Prayers LP \3,400 Cheree Red 82 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本掲載のチェリーレッド・コンピのオリジナル日本盤。当時のトリオ・ケンウッド・レコードから発売されたもので、くわしい解説も付いています。ベン・ワット、トレーシー・ソーン、フェルト、モノクローム・セット、ナイチンゲイルズなど全17曲を収録。未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA 4-2-4 The El Compendium of Soccer LP \4,900 El 89 ○2 ○1 曲目はこちら!

エル・レーベルが89年にリリースした、イギリスのサッカー応援歌やサッカーについてのヒット・ソングを集めたコンピレーション。マンチェスター・ユナイテッドやアーセナルなど現在の人気クラブはもちろん、マンチェスター・シティ、フラム、サンダーランドなど中堅クラブの楽曲も収録しているところがエルらしい判官びいきぶり。ウェディング・プレゼントのアルバム名にもなった選手、ジョージ・ベストについての歌も収録されています。インナー・スリーブには各クラブの所在地とフアンジンの発行元の連絡先まで入った愛情あふれる仕事ぶりです。アナログはもちろん未再発、CDでもこのスタイルでは未再発の全16曲。

VA Pillows & Prayers Video \4,900 Cherry Red 83 ○2 ○1 日本製 

インディ・シーンの重要コンピ、チェリーレッド・レーベルの「ピローズ&プレイヤーズ」のビデオ版。めずらしい84年発売当時の日本製オリジナル。DVD版からはなぜかカットされたネオアコ本掲載シングル「Kinky Boots」、モーガン・フィッシャーの「男と女」のカバーの2曲が貴重です。またDVDはオリジナル・プリントからの編集ではないのか、20年前のこのビデオ版の方が画質がよいという皮肉な結果となっています。ファンタステイック・サムシングの「If She Doesn't Smile」やEBTGの「On MY Mind」、「不思議の国のアリス」をモチーフとしたケビン・ヒューイック「Feathing The Nest」、アイレス・イン・ギャザ「New Risen」のクリップなど、映像としても印象的なものが多くおすすめです。ここで見られるモノクローム・セットの「Jet Set Junta」も彼ら独自のビデオ作品には収録されていません。ほかにJane 「It's A Fine Day」、マリン・ガールズ「A Place in The Sun」を収録。全9曲の廃盤アイテム。サンプル版やレンタル落ちではありません。

VA Instrumentally Years CD \3,400 Richmond 93 ○2 ○1 曲目はこちら!

貴重なエル・チェリーレッド・レーベルのインストゥルメンタル曲、全25曲(!)を集めた編集盤。人気のヘップバーンズ、ファンタスティック・サムシングのシングルB面曲、ルイ・フィリップ、マーデン・ヒル、アントニー・アドヴァーズなど、おそらくCDではここでしか聴けない曲などを多数収録しています。以前存在していたチェリーレッドの再発専門レーベル、リッチモンドからのリリースです。

VA Old Playfellows CD \3,900 Cherry Red 83 ○2 ○1 曲目はこちら!

83年に日本のみでリリースされた、エヴリシング・バット・ザ・ガール(特にベン・ワット)関連グループとソロ作品を集めためずらしいコンピレーション。これは89年にCD化された折、新装の美しいジャケット・デザインで、なぜかトレーシー・ソーンのソロの音源のみ省略され、結果ベン・ワットが大きくフューチャーされたもの。解説にもあるように「アーリー・デイズ・オブ・EBTG」ともいえる内容で、特にオリジナル以外では世界初の収録だった、ベン・ワットのデビューEP「Cant」の3曲の収録が貴重。タイトル曲、小曲「Aubade」、「Tower of Silenece」がまとまって収録(対訳もあり)。さらにロバート・ワイアットとの共演12インチ「Summer into Winter」の5曲。トレーシー・ソーンのマリン・ガールズ・バージョンでの「On My Mind」、「The Lure of Rockpools」の全10曲を収録。歌詞・解説・対訳付の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

 

ラフ・トレード レーベル


VA Light And Shade LP \4,900 Rough Trade 87 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

87年に日本のみで発売されたラフ・トレイド・レーベルのシングル・コンピレーション。CD時代に入ってのリリースだったため、なかなか見かけないアナログ盤です。アズテック・カメラの「Walk Out to Winter」や、ウイークエンドの「View from Our Room」、さらにウイークエンド関連グループのヤング・マーブル・ジャイアンツ、ジスト、ザ・スミス+サンデイ・ショー、ロバート・ワイアット、ジョナサン・リッチマンなどを収録しています。美しいジャケット・デザインも魅力の日本オンリーの全13曲。解説・歌詞付、未再発・廃盤アイテムです。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA A Constant Source of Interruption CD \3,400 Rough Trade 90 ○2 ○1 日本盤(帯付) 曲目はこちら!

90年に発表されたCDオンリーでのラフ・トレイド・レーベルのコンピレーション。当時世界初となったプリファブ・スプラウトのデビュー曲の「Lions In My Own Garden」のCD化。プリファブといえば、キッチウェア・レーベルですが、83年にラフ・トレイドでライセンス発売があったためと思われます。ほかにも「アズテック・カメラ」、「ヴィック・ゴダード(「Stop The Girlのシングル・バージョン収録!)」、「シェリアン・オーファン」、「ジョナサン・リッチマン(「That Summer Feeling」!)」とメロデイアスな曲ばかりの全16曲!隠れたおすすめは女性ボーカルの「Daniel Binttii」のジョニ・ミッチェルカバーです。全16曲の未再発・廃盤アイテム。

VA A Rough Trade Video Shaw Video \9,800 Rough Trade 86 ○2 ○1 曲目はこちら!

ラフ・トレイド・レーベルがリリースしためずらしい86年のコンピレイション・ビデオ。アズテック・カメラ、ザ・スミス、マイクロディズニーなどのビデオ・クリップを収録。ビデオはアイヴァ・カッターの紹介で進行され、ジョナサン・リッチマンとマイクロディズニーは、おそらくここでしかみられない口パクではないライブ映像です。さらに作詞者のエルビス・コステロも出演しているロバート・ワイアットの「Shipbulding」や、サッカーがテーマのフォールの「Kicker Conspiracy」、ビデオ作品がリリースされていないアズテック・カメラの「Oblivious」は、まだ子供みたいなロディ・フレイムの姿も貴重です。スミスの「Boy with The Thorn in His Side」は、ビデオ作品「Complete Picture」に未収録のプロモ・クリップ(「Complete Picture」では、トップ・オブ・ザ・ポップス出演時の映像が収録されていました)。ES295のギターを弾くジョニー・マーがかっこいいクリップです。全11曲の未再発・廃盤アイテム。もちろん正式にリリースされたもので、海賊版ではありません。日本のビデオで見られるように変換したテープを無料でおつけします。

 

クレプスキュール・レーベル

VA Salvation! CD \3,200 Crepscule 88 ○2 ○1 日本盤(帯なし)曲目はこちら!

めずらしいクレプスキュールがリリースしたサウンドトラック・アルバムの日本盤CD。この映画の監督がプロモ・クリップを制作していた関係で、ニュー・オーダーが全面参加!シングル「Touched by The Hand of God」の2バージョンをはじめ、変名ユニットと言われていたザ・フッド、キャバレー・ボルテールら、全14曲を収録。この日本盤はイギリス盤とは内容が違い、ジャケット・デザインも独自のもの。歌詞・解説付の日本盤。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA Twilight Easy Listening CD \2,900 Crepuscule 97 ○2 ○1 ベルギー盤 曲目はこちら!

ジャケットのコート姿の子供たちの写真がかわいい、クレプスキュール・レーベルのCDオンリー・コンピレーション。あのフレンチ・インプレッショニスツの「Santa Baby」をはじめ、Domino'sの「My Recipe for You」、シヴィル・シェパードの「Please Don't Talk about」などクリスマスにぴったりのボーカル曲を多数収録。ほかにもカリマの前身バンド、スワンプ・チルドレンの「Flesh」、キャシー・クラレの「Regarde Moi Sourite」など全17曲を収録しています。

そのほかのレーベル

New ! VA Single Compact CD ¥3,400 Compact 89 ○2 ○1 日本盤(帯なし)

日本のみでリリースされた、コンパクト・レーベルの未発売リリースを多く含む貴重なシングル集。ネオアコ本にも収録された Bruce Morrison & Rachel Orlane のレア・シングル「Eyes of Suspision」の両面、そしてなんと実際にはリリースされなかった、フェアグラウンド・アトラクションの前身、エデイ・リーダーとマーク.E..ネビンのユニット「Academy of Fine Popular Music」のシングル両面、ヴァーナ・リント、マリ・ウイルソンのシングル・リミックス、サウンド・バリアーなどを収録。トット・テイラーによるライナーとその対訳、コンパクト・レーベルのミニ・ポスターもついています。サンプル盤やレンタル落ちではありません。全22曲。

VA Happy Ever After CD ¥3,400 Kitchenware 99 ○2 ○1 曲目はこちら!

99年に突然発売されたキッチンウエア・レーベルの歴史を追ったコンピレーション。当時からすでに活動を停止しているため、アンソロジー的な過去のシングルを中心とした選曲となっています。フラー!やマーチン・ステファンソン&デンティーズの代表曲(Croccodile Cryer!)、プリファブの1stシングル「Lions~」などツボをおさえた選曲の全14曲。さらに隠しトラックとしてプリファブの「Andoromeda Hights」がラストに収録されています。初期のフアンジンや数多くのシングルのジャケットを掲載した、カラー・ブックレットも貴重です。プリファブの「When Love~」のシングル写真の別テイクはめずらしいショットだと思います。発売後すぐに廃盤となったため、すぐに見かけなくなった未再発・廃盤アイテムです。


VA Sunny Sunday Smile CD \3,400 Sunday 93 ○2 ○1 曲目はこちら!

サラ・レーベル閉鎖後のスイーテスト・エイクや多くの良質アコースティック・グループをリリースしたサンディ・レーベルの21曲入りコンピレーション。ネオアコ本掲載のグループ、プリスティーンズや女性ボーカルのプロクターズの未発表曲(バージョン)、サラでもリリースのあったロザリーズも収録。あまり見かけない未再発・廃盤アイテムです。

VA We Are The Icelink CD \2,900 Icelink 94 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本掲載のSt.エチンヌのボブ・スタンレーが始めたレーベル、「アイスリンク」の唯一のコンピレーションです。レーベルとしてチャート上での成功はなかったものの、ほとんどSt.エチンヌそのまんま(それ以上?)のGoldenや、パステルズのカトリーヌのユニットMelody Dog(この盤では、なんとビーチボーズの「Don't Worry Baby」をカバー!)などPOPマニアをうならせるレーベルだったのではと思います。ブレイク前のシャンプーやWorld of Twist(未発表曲)に目を付けていたのもさすが!全12曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Ata Tak Das Beste Auf CD \4,900 Ata Tak 90 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

90年にアタ・タック・レーベルが自らの音源を集め発表したコンピレーションCD。人気グループ、Die Zimmermannerの「Note Des Kleinner Mannes」、Andreas Drauは4曲、ピロレーター2曲、そしてこちらも人気の日本のピッキー・ピクニックの「Was Ich Haben Will」など、全18曲を収録しています。本国オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA The 2 Tone Story CD \3,900 Chrysalis 90 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

スペシャルズ、セレクターなどを擁したブリティッシュ・スカ・レーベル、2トーン・レーベルのコンピレーション。スペシャルズとセレクターは「Too Much Too Young」、「Three Minute Hero」などライブ・バージョンも収録。まだデビュー時でおとなしい感じのするマッドネス、ボディ・スナッチャーズなど全20曲を収録しています。解説・歌詞付の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA Star Street ~Ghetto Compilation CD \4,300 Ghetto 90 ○2 ○1 日本盤(帯なし)曲目はこちら!

90年に発表された初期シャックやライトニング・シーズのリリースで知られる、ゲットー・レーベルの日本限定企画コンピ。火災によるといわれるレーベルの急な閉鎖により、多くの音源がそのまま廃盤となったなかこの日本のみのアイテムは貴重です。シャックのアルバム未収録曲、「Elizabethan Radio Star」や、人気シングル「I Know You Well」、「Emergency」も収録。ほかにもライトニング・シーズや、デイスタント・カズンズなど、ネオアコ本収録のグループが収録されています。ブックレットはアーチストごとの解説、歌詞・対訳と、ハービー山口の写真が掲載された豪華なもの。未再発、廃盤の全10曲、おすすめのアイテムです。レンタル落ちや、サンプル盤ではありません。

VA Ata Tak The Heart of Germany LP \9,800 Wave 85 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

85年に日本のみでリリースされたドイツ、アタ・タック・レーベルのコンピレーションLP。人気のネオアコ本掲載グループ、Die Zimmermanner のネオアコ本掲載アルバム「Goethe」からの2曲。人気のドーラウス・アンド・マリーナスのこの時点では未発表曲「Kleines Stubenmadchen」、ピロレーターなど全12曲を収録。各グループのバイオ、歌詞・対訳も付いた貴重な一枚。未再発の廃盤アイテムです。

VA Hand to Mouth LP \5,900 Play Hard 89 ○2 ○1  曲目はこちら!

ネオアコ本掲載のトレイン・セット、ボ・ディーンズらを擁するプレイ・ハード・レーベルのコンピレイション。この盤でしか聴けない音源も多くおすすめの一枚です。トレイン・セットはシングル曲「She's Gone」に、ここでしか聴けない「Stop Stalling」。おなじく未発表曲の「Call Your Name」と「Hard on」を収録したボ・ディーンズ。さすがに評価の高いこれらのグループはハズシがなく、さらに無名ながら Exuberants が完全な80年代ネオアコ・サウンドで楽しめます。全10曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Borobudur CD \3,900 La-Di-Da 90 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

ネオアコ本でも紹介されている、ここでしか聴けない曲・バージョンを含むラ・ディ・ダ・レーベルのコンピレーション。これは当時の日本盤CDです。めずらしいペニー・キャンドルスや、1stアルバムの打ち込みバージョンとは違う、ヒットパレードの「I Get So Sentimental」のバンド・バージョン(これは一聴の価値ありです!)、Heavenlyのサラ・リリース作ではきけないPOPな「She Saids」など、ほかにも、How Many Beans Make Five、Dead Famous Peopleなど、それぞれのバンドの曲のなかでもPOPな曲が厳選されています。くわしい解説に歌詞・対訳付。全11曲の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA A Perfect Pop Compilation 1991-94 CD \3,400 Perfect Pop 94 ○2 ○1 ノルゥエー盤  曲目はこちら!

ネオアコ本収録のタイム・ロジャース、バトルビーズ、テーブルズなどが所属のノルウエーのレーベル、パーフェクト・ポップ。その代表曲を網羅した全28曲(!)のレーベル・コンピです。後半の10曲分はそれまでリリースされていなかった未発表曲となっていて、タイム・ロジャースの「I'm Meeting Her Today」、ブラインド・バッズのモンキーズ・カバー「I'm A Believer」などが収録されています。本国リリースのみの、現在はもちろん廃盤のアイテムです。

VA In Love with These Times CD \4.300 Flying Nun Europe 88 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

多数の良質ネオアコ・グループを輩出した、ニュージーランドのインディ・レーベル、フライング・ナン。これはそのヨーロッパ支社がリリースしたコンピレーション。初期クリエイションのバンド同様メイヨ・トンプソンのプロデュースによるチルズの「Rain」はイントロのギターが印象的な佳曲。さらにこちらもネオアコ風、スニーキー・フィンガーズやバッツ、ルック・ブルー・ゴー・パープル、エイブル・タスマンズなどを収録しています。ネオアコ本収録グループ、デッド・フェイマス・ピープルの「Barlow's House」など、アナログ盤より6曲多い全19曲の未再発・廃盤アイテムです。

VA Smarten Up Compilation LP \7,900 Smarten Up ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

ドイツのスマートン・アップ・レーベルのコンピレーション。同レーベル所属のテインテッド・チルドレンや初期クリエイション風サウンドの Bird Num Nums、疾走感あふれるギターポップのDie Profis、キラキラしたアルペジオ・ギターに逆回転サウンドもかっこいいタイムラプスなど、全14曲を収録しています。見開きスリーブに参加グループの写真と紹介も付いた未再発・廃盤アイテム。本国オンリーのリリースです。

VA Video Compilation Video \8,900 Go Discs ! 90 ○2 ○1 曲目はこちら!

ラーズや トラッシュ・キャン・シナトラズ を擁するゴー・ディスクが90年にプロモ用に制作したコンピレーション・ビデオ。クリップ集などが出ていない、ラーズやトラキャンの初期のビデオ・クリップを見ることができます。ラーズは3曲を収録し、特にデビュー曲の「Way Out」のクリップは必見。音源もシングルの初期バージョンが使われています。またトラキャンの人気曲「Obscurity Knocks」や、彼らの故郷で撮影されたと思われる「Only Tongue Can Tell」の映像はめずらしいと思います。ほかにも元ハウス・マーチンズの2グループ、ビューティフル・サウスとノーマン・クックのプロジェクト、ビーツ・インターナショナルを収録。ゴー・ディスク自体が活動を停止した現在、たいへん貴重なアイテムです。もちろん正式にリリースされたもので海賊版ではありません。日本のビデオで見られるように変換したテープを無料でおつけします。

VA Take A Look at Max ! 7シングル \3,200 Old ○2 ○1 ドイツ盤

ドイツでリリースされたオムニバス形式の4曲入りEP。アズテック・カメラの「Walk Out to Winyer」風のフラジャイルの「It'll End in Tears」や、ジョン・カニンガムを思わすジョー・バリウムの「Let's Go to The Lake District」など、佳曲が収録されています。未再発の廃盤アイテムです。

VA Waaah ! Issue Three Book+7インチ+flexi \3,200 Bring on Bull 92 ○2 ○1

7インチ・シングルとフレキシの2枚が付いた当時のインデイ・フアンジン「Waaah !」の第3号。男女デュオ・グループ、バンケットの4曲入りEPに、BMXバンディッツとそのサイド・プロジェクト「The Duglasettes」の2曲入りflexiが付属。本の方には貴重なブルー・ボーイやブライターのインタビュ-を掲載しています。

VA Waaah ! Issue Four Book+7インチ+flexi \3,200 Bring on Bull 92 ○2 ○1

インデイ・フアンジン「Waaah !」の第4号。こちらにはここでしか聴けないフィールド・マイスの「Burning World」のライブ・フレキシ。カジュエルズ・ダッフルコーツ、カインドによる4曲入りEPが付属。本の方にはエイジア・フィールズ、テリー・エドワーズ、ヘブンリーらのインタビュ-を掲載しています。

VA Amour カセット \2,400 Silver Girl 96 ○2 ○1 曲目はこちら!

アメリカのインデイ・レーベル、シルバー・ガールのカセット・コンピレーション。スポーツ・ギターやスペア・スネアなどヨーロッパ・イギリスのグループを含むギターポップ・バンド全14グループを収録しています。ここでしか聴けない曲もあり。

VA Comp Comp カセット \2,400 Tape Tape ○2 ○1 曲目はこちら!

アメリカの通販オンリーのインデイ・レーベル、テープ・テープのコンピレーション。アメリカ・カナダのギターポップ・バンド全14グループを収録しています。クラスの「Too Happy」はEBTGのトレーシー・ソーンのカバー、スーパー XX マンの「Crawl Way」はイースト・リバー・パイプのカバーです。

VA Candle Records Compilation vol.4 カセット \2,300 Candle 97 ○2 ○1 曲目はこちら!

オーストラリアのインディ、キャンドル・レーベルの未発表曲入りカセット・コンピレーション。メイベルズのライブ、ラックスミスのデモ曲ほか、シンプルトンズ、カドルフィッシュなどの未発表曲を収録の全14曲です。

VA Candle Records Tape #9 カセット \2,300 Candle ○2 ○1 曲目はこちら!

オーストラリアのインディ、キャンドル・レーベルのカセット・コンピレーション。メイベルズは別バージョンを収録し、ゴールデン・ラフ、グリーン・キーパーなど全12曲を収録しています。

VA D'un Echantillon De~ CDシングル \2,300 Summershine 93 ○2 ○1 オーストラリア盤 

オーストラリアでリリースされていたポストカード・レーベルの4曲入りCDサンプラー。オレンジ・ジュースの初期音源や、ヴィック・ゴダード、ポール・クインらの新譜をリリースすために復活した時期のもので、そこから1曲ずつを収録。さらにアラン・ホーンのデザインによる、おなじみドラム猫が大きくフューチャーされたジャケットも楽しい1枚です。オーストラリア・オンリーの廃盤アイテムです。曲目はオレンジ・ジュース「Louise Louise」、ヴィック・ゴダード「The End of A Surrey People」、ポール・クイン「Punk Rock Hotel」、ノクターン9「The Holes of Corpus Christi」の4曲です。

VA Life's A Beach LP \6,900 Factory 91 ○2 ○1 曲目はこちら!

カリマのクラブ・ヒット「Sparkle」を収録した、ファクトリー・レーベルのプロモ・コンピレーション。ほかにも、あ・サーテン・レイシオの人気曲「Shack Up」や、映画のタイトルにも使われた、ハッピー・マンデーズの「24 Hour Party People」、ニュー・オーダー「Blue Monday」のインスト・バージョン「Beach」、同じくニュー・オーダーのめずらしい再録バージョンによる「Confusion」など、全12曲を収録しています。オーダー・シート付の、未再発・廃盤アイテムです。

VA Take Five New Sounds from UK LP \3,900 Wea 84 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

ドイツで制作された84年のイギリスWeaレーベルのサンプラーLP。この時期いっしょにツアーしていたアズテック・カメラ、ゴー・ビトウイーンズ。EBTG、ネオアコ本掲載のマット・ビアンコ、元ティアドロップ・エクスプーズのトロイ・テイト(スミスの最初のアルバム・セッション時のプロデューサー)の5アーチストのシングル曲中心の選曲となっています。ジャケットは音楽新聞風に彼らの解説と写真が入ったもの。全10曲、興味深いアイテムです。

 

そのほかのコンピレーション、インディ・フアンジンなど

New ! VA Discreet Campaigns Casette ¥1,800 Rorschach Testing 85 ○2 ○1

ラフ・トレードがディストリビュートしていたレーベル所属のアーチストのコンピ・カセット。ジェイムスの「What's The World」のライブ、ニュー・オーダー「Sunrise」のインスト・ラフ・ミックスなど、レア・トラックも収録しています。ほかにアイレス・イン・ギャザ、ウェイク、コクトー・ツインズ、ケヴィン・マクダーモット(ex.スエード・クロコダイルズ)、ドゥルッティ・コラムなど全20曲を収録しています。

VA Lie to Me CD \4.900 Umbrella 90 ○2 ○1

90年発表のインディ・コンピ。おそらくレコード業界向けのリリースで、このコンピのために再録音されたバージョンやここでしか聴けない曲も含まれています。シンギング・リンギング・ツリーもネオアコ本掲載のシングルには未収録の楽曲(インナー・スリーブの解説から同一グループと判別可能)。ギター・カッティングとサックスがなかなかの1曲です。こちらもネオアコ本掲載のレッド・ハーベストもアルバム「Strange」収録のものとは違う新録バージョン。無名ながら Counting House の「Walking by」も佳曲です。ほかにもウェディング・プレゼント、パラシュート・メン、ハート・スロブスが、このコンピ独自のバージョンとなっています。全15曲の未再発・廃盤アイテム。めずらしいCD版です。


VA Peace Together CD ¥3,400 Island 93 ○2 ○1 日本盤(帯付)

イギリス・アイランド・レコードより93年にリリースされたチャリティ・アルバムの貴重な日本盤CD。U2とルー・リードの競演曲や、ビリー・ブラッグ、アンディ・ホワイト、シニード・オコナーのユニット、タイトル曲のコクトー・ツインズなど豪華なメンツ。しかし何よりも注目は、当時契約上ではアイランドに移籍していたマイ・ブラディ・ヴァレンタインによる「We Have All The Time in The World」! 007映画主題歌のカバーで、ペイル・ファウンテンズもカバーしていたこの曲。ベリンダのボーカルに、ストリングス(風キーボード?)の入った完成度の高いアレンジ、サウンドで、この路線でそのまま3rdアルバムを作ってほしかったところです。ヤング・ディサイプルズによるスティービー・ワンダー作、フリーソウル・コンピでもおなじみ「Bad Weather」も収録。全13曲、解説・歌詞・対訳付の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤です。

VA The Indie Scene 1983 CD ¥3,900 Connoisseur 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

年代別にインディ・チャートでのヒットを集めた好コンピレーションの84年版。プリファブ・スプラウトの「The Devia Ha All The Best Tunes」は、おそらく現在でも唯一のCD化だと思います。ほかにもEBTGのベン・ワットとトレーシー・ソーンのソロ曲。モノクローム・セットの「Jet Set Junta」(口笛からはじまるバージョン)、ナイチンゲイルズ、レッド・ギターなどを収録。一曲ごとの解説や当時のインディーチャートも付いたブックレットも付いています。全22曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Alvin Lives CD \3,400 Midnight 90 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本掲載の充実コンピ。インデイー・グループがそれぞれカバー曲を取り上げており、シドリーズhe Siddeleysの「Love Glows」(ソフトロック作品も多いトニー・マコウレイ作 !)、「Five Thirty~My Sweet load(ジョージ・ハリスン)」、「The Popguns~ByeBye Baby(これまたソフトロック・フアンにおなじみボブ・クリュー作)」、「クローズ・ロブスターズThe Close Lobsters」、Lushの「Chrpy Charpy Cheap Cheap」などを収録。チャリテイ目的のコンピのため、ほとんどがここでしか聴けない曲ばかりです(意外にソフトロック、アメリカンポップスのカバーが多いです)。全12曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Communicate! Live at Thames Poly CD \2,900 Overground 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

84年から85年にロンドンの大学内のクラブでのライブを集めたコンピレーション。ジューン・ブライズ、ナイチンゲイルズに、テレヴィジョン・パーソナリティーズ、パステルズ、ファイブ・ゴー・ダウン・トゥ・シーなど初期クリエイションのグループも収録。パステルズは代表曲を冒頭のフィードバック音も再現しての演奏。アップテンポでなかなかかっこいい出来です。全22曲の未再発・廃盤アイテムです。

VA Try A Little Sunshine CD \3,400 Pop Art 99 ○2 ○1 ギリシャ盤 曲目はこちら!

ネオアコ本掲載のギリシャのネオアコ・ギター・ポップ、グループを集めたコンピレーション。ライナーにまず「ファンタステイック・サムシング」の話題があることも納得の、無名ながらすばらしいグループが多数収録されています。ネオアコ本に掲載されているシングル曲が収録されている、ワン・ナイト・スウーザンはサラ・レーベル風サウンド!また冒頭のImpossible Tymesや、ネクスト・タイム・パッション、ザ・グルーヴ・マシーン、クルーナーなどレベルの高い楽曲ばかりです。収録グループの紹介のブックレット、ポスター、とたいへん豪華なデジパック仕様のジャケットつき。70分を越える収録時間の貴重な廃盤アイテムです。

VA Siesta Pop 15 7シングル \2,400 Siesta ○2 ○1 スペイン盤

スペインのシェスタレーベルの4曲入り、オムニバスシングル。収録バンドは「Arabesque」、「La Buena Vida」、「Red Sleeping Beauty」、「Moving Pictures」。「Arabesque」の曲は「The Boy from Brazil」のタイトルどおり、おしゃれなボッサ調でおすすめです。

VA Pastel Beans CD \5,900 Toy's Factory 91 ○2 ○1 日本盤 曲目はこちら!

チェリーレッド、エル、デコイ・レーベルの音源を日本発売していたトイズ・ファクトリーによる非売品コンピレーションCD。ヘップバーンズ、ルイ・フィリップ、マーデン・ヒル、初期EBTGなど19曲収録のCDと、1ページずつ各アーチストの紹介の入ったブックレットが付いためずらしいアイテムです。帯はもとからありません。

Red Roses for Me vol.4 Cassette+Book \8,900 Red Roses for Me 91 ○2 ○1 曲目はこちら!

コンピレーション・テープ「Honey at The Core」(10曲入り)カセット・テープが付いた91年イギリスからのインディ・フアンジン。ハーディ・ボーイズ、ラブ・パレード、ロバート・フォスターなどの記事を収録。コンピ・テープにはディス・パーフェクト・デイ以外はハーディ・ボーイズ、ドリーム・ツリー、ラブライズ、ホーム・アンド・アブロードなど、すべてイギリスのローカル・グループを収録。貴重なオリジナル・アイテムです。

Red Roses for Me vol.6 Cassette+Book \8,900 Red Roses for Me 92 ○2 ○1

ザ・ヨルダンズの6曲入りカセット・テープが付いた92年イギリスからのインディ・フアンジン。サラ・レーベル、バルドッツ、ブライアン、などの記事を収録。ヨルダンズはオーストラリアはメルボルンのグループで、キャプテン・ココアのトランペットもフューチャーされています。歌詞はフアンジン内に掲載されています。貴重なオリジナル・アイテムです。

VA Munich Goes Pop CD \6,900 Roguish 94 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

94年に発表されたドイツのインデイ・ポップ・グループを集めたコンピレーション。なんとここでしか聴けないフレンズ・アホイの「L'arissa」、メリックスの変名バンド Club 2 、ほかにも80年代ネオアコに影響を受けたと思われるグループの音源を多数収録したコンピです。全14曲、ドイツ本国のみのリリースの貴重な廃盤アイテム!

VA Munch Part 2 Video \4,900 Season 97 ○2 ○1 オーストラリア製

オーストラリアのレーベルが編集した世界のインディ・グループを集めたコンピレーション・ビデオの第2弾。かなりめずらしいパステル・コリジョンの「Whereever You Go,Take Me with You」や、A House「Endless Art」ドイツの Die Funf Freunde 、スペインの La Beuna Vida など人気バンドを多数収録しています。ほかにマグネスティック・フィールズ、キャッツ・ミアオウ、PO!など全29曲。日本のビデオでそのままご覧いただけます。未再発・廃盤アイテムです。

VA NME Blow Up UK Cassette Tape \2,300 NME 87 ○2 ○1

NMEが87年に製作したアシッド・ジャズ前夜のロンドン・クラブ・シーンのグループを集めたコンピレーション・テープ。レスポンドにも在籍したジャズ・レネゲイズ、人気のトミー・チェイス、ワーキング・ウイーク、コートニー・パインなどがジョン・コルトレーン、セロニアス・モンク、「モーニン」などをカバーしています。全14曲。

Tea Time No.5 Book \2,400 Tea Time 91

フランスのインディ・フアンジンの91年の第5号。初期のセント・エチンヌ、セント・クリストファー、グリーンハウス、イースト・ヴィレッジ、ペイル・セインツのインタビュー(ほぼすべてディスコグラフィー付)、チャプターハウスの記事など、かなり充実した内容。言語はフランス語ですがセント・クリストファーのフェイバリット・ソングスなどがおすすめです。状態良好のA5版、72ページ。

The Fine Art of Shoplifting No.2 Book+フレキシ \3,900 Raving Pop Blast! 89 ○2 ○1

ブリストルのレイヴィング・ポップ・ブラストからの90年のフアンジン。のちにエレファントからのリリースがあるザ・ファミリーの「What Frank Said 」入りのフレキシ付。フアンジンには同じブリストルのドリスコールズ、ファイブ・イヤー・プラン、グルーブ・ファーム、ハウス・オブ・ラブ、ウエディング・プレゼントなどがフューチャーされています。状態良好のA5版、28ページ。

The Fine Art of Shoplifting No.3 Book+フレキシ \4,900 Raving Pop Blast! 90 ○2 ○1

ブリストル発の90年のフアンジン。「The Velvet Dawn Flexi」と名付けられたヴェルベット・クラッシュの「Walking Out On Love」とサラ・レーベルのゴールデン・ドーンの「The Never Shines」入りのフレキシ付。フアンジンには同じブリストルのサラ・レーベルの諸バンド、ファイブ・イヤー・プラン、グルーブ・ファーム、ウエディング・プレゼントなどがフューチャーされています。A5版、28ページ。

Two Pint Take Home! No.4 Book+フレキシ \2,900 Woosh 89 ○2 ○1

ニューカッスルのWooshからの89年のフアンジン。St.James Infirmary の「The Boy Who Crossed The Street」とサンフラワーズの「 Bubble Bus」を収録したフレキシとEggレーベル所属バンドのミニ・フライヤー付。フアンジンにはレザーカッツ、ドッグ・フェイスド・ヘルマンズ、ポップガンズ、PO!などがフューチャーされています。A5版、36ページ。

Waterbomb! 5 Book+フレキシ \2,900 Waterbomb 90 ○2 ○1

ロチェスター近郊発の90年のフアンジン。ブリジット・バルドーのデザイン・スリーブに入ったアンモナイツの「Missing You」とペイントボックス「Hatebomb」入りのフレキシ付。フアンジンにはサラ・レーベルのアクション・ペインティング・インタビュー、レザーカッツ、チルズ、チャーチ、フレキシ収録バンドなどがフューチャーされています。A5版、32ページ。

VA The Onion Most Dangerous Game 7シングル3枚組  ○2 ○1 \3,400 Alien 94

フランスのインディ・レーベルがリリースした3枚組カラー7インチEP・シングル・ボックスセット。フランスのグループを中心にイギリスのボーイレイサーやドイツのテンダー・ウイスキーも参加。人気のDes Garcons Ordinaires 、カトリーヌ、コディーン、スーパードラッグも収録。全13曲でアルバム同等のボリュームです。参加グループを紹介するブックレットとカードなどの付録付。なかなか見かけない本国のみリリースの未再発・廃盤アイテム。

VA A Secret Liverpool LP+Book \5,900 Davies 84 ○2 ○1 曲目はこちら!

84年にリリースされたリバプールのローカル・グループを集めたコンピレーション。極初期のラーズの「I Don't Like Hanging」を収録していることから海外でも人気のアイテムです。ほかにもクレインズ、ハイ・ファイブ。ハーツなど全16曲を収録。無名のグループながらエラグルの「Banana Skin」はトランペット入りの女性ボーカル・ボサPOPトラック。エスプリの「For You」も同傾向の楽曲、ホリディ・フォー・ストリングスもドリー・ミクスチャー風のPOPでおすすめです。リスティング・シートと当時のマージーサイドの情報誌「Next 14」(ピンク・インダストリーの表紙)が付属した見開きスリーブ。なかなか見かけない未再発・廃盤アイテムです。

VA She's Having A Baby CD \2,900 IRS 88 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

「プリティ・イン・ピンク」などの主に青春映画でおなじみのジョン・ヒューズ監督作品のサントラ盤。おそらく監督が自分好みのアーチスト集めたと思われるもので、別バージョンが多くあなどれない内容となっています。まずXTCが鈴木さえこに提供し、自分たちのバージョンを編集盤で発表していた「Happy Families」ですが、このサントラでしか聴けない完全別バージョンとなっています。またカースティー・マッコールによるザ・スミスのカバー「You Just Haven't Earned It Yet Baby」も別バージョンです(ギターは作者のジョニー・マーが弾いています)。またライラック・タイムのダフィの別プロジェクトDr.Calculus、Everything But The Girl(これも映画用にジャジーにアレンジされた、アルバムとは別バージョン)、Carmelなど、センス良い選曲の全10曲。解説・歌詞・対訳も付いています。未再発・廃盤アイテム、サンプル盤です。

VA Neue Deutsche Unterhaltungsmusik 2枚組LP \3.400 Teldac 82 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

82年のドイツNWシーンのグループをレーベルを越えて集めた2枚組LP。アンドレアス・ドラウ、ピロレーター、デア・プラン、初期のファルコまで全25曲を収録。見開きジャケット内側には各グループのパーソネルと写真も掲載。インナースリーブも2枚付。本国オンリーの未再発・廃盤アイテム。

VA Saturday Night Special 7シングル \2,900 Leadmill 95 ○2 ○1

シェフィールドのライブハウス、リードミルがシリーズでリリースしていた限定番号付7インチ。当時未発表だったウエディング・プレゼントの「Jet Girl」、スピーディ「The Sporting Life」、ハイツ・オブ・アブラハムのフレッド・ニール・カバー「Dolphins」、アパートメンツの「All The Time in The World」の4曲を収録しています。インサート2枚付。未再発・廃盤アイテムです。

VA Gorau Sgrech Sgrechian Corwen LP \6,900 Ty Gwyn 82 ○2 ○1 曲目はこちら!

82年にリリースされたウエールズのグループを集めたコンピレーション。地元でのバンド・スタンド受賞グループを集めたもので、ギターポップ・サウンドを聴かせてくれる All Symudiado 、初期のゴー・ビトウィーンズを思わせる Omega 、クリアなギター・サウンドの Y Ficar など10グループを収録。ピクチャー・スリーブとインサート付、ウエールズ・オンリーの完全なインディ・リリースです。

VA The Indie Scene 1978 CD \3,900 Connoisseur 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

年代別にインディ・チャートでのヒットを集めた好コンピレーションの78年版。ネオアコ本でもおなじみフォー・アイドル・ハンズやチベリウス・ミノウズをリリースしていたアイルランドのグッド・ヴァイブレーションズのシングルを多数収録しています。おなじみアンダートーンズの「Teenage Kicks」、ネオアコ本掲載のプロテックスの「Don't Ring Me Up」、ジュリアン・コープのティアドロップ・エクスプローズのデビュー曲「Sleeping Gas」の初期シングル・バージョン、ジョイ・ディヴィジョンなどを収録。一曲ごとの解説や当時の雑誌記事を配したブックレットも付いています。全24曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Belgian Garagemania 4 LP+7シングル \12,000 Boom 89 ○2 ○1 ベルギー盤 曲目はこちら!

ベルギーのローカル・インディ・グループを集めたコンピレーション盤。初期レイルウェイ・チルドレン的な80年代ネオアコ・サウンドを聴かせてくれるキャンデイ・デイツ、ネオアコ声のボーカルにさわやかなアコースティック・ポップの ヴァン・ローズ・エキスペリエンスはかっこいいコード進行と最後の盛り上がりがかっこいいおすすめの1曲 、高速ギター・カッティングにも動じないなかなかのドラム・プレイとサビのハーモニーもPOPなピンク・フラワーズ、ハモンド入りのC86サウンドのムーンレイカーズ、女性ボーカル・グループ、ソフティーズなど全12曲。ジャケットに表記はないのですが7インチ・シングルのおまけが付いています。ベルギー本国オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA Belgian Garagemania 5 LP \9,900 Boom 89 ○2 ○1 ベルギー盤 曲目はこちら!

ベルギーのローカル・インディ・グループを集めたコンピレーション盤。まさに80年代ネオアコ・サウンドを聴かせてくれるキャンデイ・デイツ、アコギのカッテイングとフレンズ・アゲイン風楽曲が魅力の Too Late for Jane 、さわやかなアコースティック・ポップの D.S.E. 、サビのかけあいもPOPなピンク・フラワーズに、クリアなギター・サウンドに60年代風ハーモニーが美しい、ビートルジュースなどかなり聴き応えのある好コンピです。全14曲、ベルギー本国オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA Ruby Trax 3枚組CD \4,800 Forty 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

イギリスの音楽新聞「NME」誌が企画した豪華な3枚組、40曲入り(!)CDコンピ。今までイギリスでチャートのNO1になった楽曲のカバー集で、たくさんのネオアコ・ギターポップのアーチストが参加し、またここでしか発表されていないものも多く含まれています。とにかく聴きどころが多いのですが、アズテック・カメラによるエイメンコーナーのカバー(共演)をはじめ、ティーンエイジ・フアンクラブのバーズの「Mr Tumbling Man」、フランク&ウオルターズのモンキーズ「I'm A Believer」、セイント・エチンヌの「Stranger in Paradise」や、意外にはまっているハウス・オブ・ラブのデイスコ曲「Rock Your Baby」など。またジョニー・マーの初ソロ曲も収録されています。チャリテイ作品だったため、すぐに廃盤となってしまったアイテムです。ブックレット付!

VA The Indie Scene 1985 CD \4,300 Connoisseur 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

92年にイギリスでリリースされた、年代別にインディ・チャートでのヒットを集めた好コンピレーションの85年版。クリエイション・ラフ・トレイドなどのレーベルを中心に選曲されています。レッド・ギターズ、パステルズ、ブルー・エアロプレインズ、ジャスミン・ミンクス、ロフト、ロバート・ワイアットなどを収録。一曲ごとの解説や当時のインディーチャートも付いたブックレットも貴重な資料です。全22曲の未再発・廃盤アイテム。CD版はなかなか見ない未再発・廃盤アイテムです。

VA El Dorado LP \5,900 Roman Cabbage 90 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

モスト・ウォンテッド・メン、レッド・レター・デイ、ウェイティング・リスト、Der Wind in den Weiden と魅力あふれるライン・アップのコンピレーション。ドイツ本国のみのリリースによる未再発・廃盤アイテムです。

VA The Antipodes EP 7シングル+フレキシ \5,900 Sound Affects 89 ○2 ○1 スゥェーデン盤

スゥエーデンの音楽雑誌「サウンド・アフェクツ」の89年版に付属していた7インチとフレキシのセット。7インチはオーストラリア(ニュージーランド)のグループを集めたもの。バイオリンのフレーズとキャッチーな曲調のゴー・ビトウイーンズのアルバム未収録曲「Casanova's Last Words」、スニーキー・フィーリングスはおそらくここででしか聴けない、「Anxious Love」のアウト・テイク。こちらもネオアコ風のサウンドをもつ Spliffs の「You Know What They'll Say」、デモ録音の Toy's Went Berserk の4曲を収録。さらにフレキシには人気のハッピー・デッドメンの「Heaven No!」を収録。これは彼らのかなり初期の音源だと思われます。スゥエーデン・オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA Dedicated 92 CD \4,900 Dedicated 92 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

92年におそらくドイツのみでリリースされた、ディディケイテッド・レーベルのレーベル・コンピレーション。人気のチャプターハウスの「Pearl」からはじまり、クレインズのリミックス・バージョンやバルーン、アコーステイック・バージョンでのディス・ピクチャーなど、全12曲を収録しています。エド・ビューラーのプロデュースしたグループ、キャット・ウオークもなかなかかっこいいサウンドとなっています。各グループのディスコグラフィーとバイオも付いた、なかなか見ない未再発・廃盤アイテムです。

VA Home CD \3,900 Sheer Joy 90 ○2 ○1 曲目はこちら!

90年にリリースされたマンチェスターのグループを集めたコンピレーション。プレイタイム・レーベル所属のSwirlの「Burst」は雄大な曲調と美しいギター、間奏でのリズム・チェンジとかなりの高品質の1曲。同じくプレイタイムのレインキングスの「Take」もレイルウェイ・チルドレンぽい出来。ミルタウン・ブラザーズの未発表曲「Inkwell」もハモンド・オルガンが中心のミディアム佳曲。ほかにもリベンジ、ワールド・オブ・ツイストなどを収録した全11曲。CD版はなかなか見かけない未再発・廃盤アイテムです。

VA What A Nice Way to Turn 17 vol.6 LP+Book \3,400 Rather 86 ○2 ○1 曲目はこちら!

クリエイションのニッキ・サドウンも編集にあたっていたLP付フアンジンの第6号。アルバムの方もなかなか聴き応えがあり、ニュージーランドのスニーキー・フィーリングス、初期のプライマル風3分間POPのフォーチュネイト・サン、フィル・ウイルソン風のボーカルに軽快な2ビート・ポップを聴かせてくれるフライング・カラー、クリエイション的なギター・サウンドのワイルド・シングス、ジョン・ケネディ、そしてめずらしいウオーター・ボーイズのマイク・スコットとニッキ・サドウンの共演曲など17曲を収録しています。本の特集はゴー・ビトウイーンズのグラントのインタビュー、アレックス・チルトン、ヴィック・ゴダートののインタビューとディスコグラフィーと興味深い内容です。未再発・廃盤アイテム。

VA The Way We Were Video \4,900 Suncrown 78 ○2 ○1 日本製 曲目はこちら!

マンチェスターのグラナダTVが製作した、ジャム、XTC、ジョイ・ディビジョンなどのライブを紹介する、パンク・ドキュメンタリー。映画「24Hour Party People」でも描写されていた、当時のトニー・ウイルソンの番組をもとにしたもので、インタビュー場面などで彼の姿も見られます。おそらくこのオーディエンスの中にのちにデビューするアーチストたちもいた(?)客席との緊迫感あふれるやりとりも必見。とにかく若くスリムなジャムやXTC、インタビューもあるイギー・ポップ、マガジン、バズコックス、これがTV初出演だったブロンディなどを収録。約40分収録、字幕付。全11曲の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA Get Wise ! LP \6,900 Portrait 86 ○2 ○1 曲目はこちら!

ルシンダ・シーガーの「Sunset Red」再発CDのライナーでも触れられていた、86年のCBS傘下のポートレイト・レーベルからのコンピレーション。当時のニュー・ジャズ・ムーブメントのグループを集めたものですが、その雰囲気よりもネオアコ・フアンにアピールするような充実した選曲となっています。まずTeam Tenによる「ミッション・インポッシブルのテーマ」からはじまり、続くのは16ビートと間奏のホーンのメロディがきまっている Expresso Seven 。そしてもっともネオアコ風味のNo Pearls No Passion、ポール・ウェラーのプロデュース作品もあったジャズ・ディフェクターズ「Samba Ingles」(ここではスペシャルズ~スペシャルAKAのジェリー・ダマーズも参加)など全10曲を収録しています。未CD化の未再発・廃盤アイテムです。

VA He Didn't Even Draw A Fish CD+Book \4,300 Mermaid 92 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

92年にドイツで出された20曲入りコンピCDとフアンジン(本)のセット。ノルウェー、フランス、オランダなどのグループも参加しており、サラ風のリリース・パーティや、テーブルズ。プー・ステイックスのことを歌った女性ボーカルの Les Tender Whiskers 、テレヴィジョン・パーソナリティーズのカバーのPaisley Shirts などを収録しています。フアンジンには各バンドの紹介を掲載。未再発の限定アイテムです。

VA Naked Black Giant Leaving Low River LP \2,300 Skyclad 90 ○2 ○1 アメリカ盤 曲目はこちら!

リバー・ローゼズのアリゾナでのライブを収録した90年のコンピレーション。ほかにリービング・トレインズ、ジャイアント・サンドなどを収録。タイトルはこれらのバンドに使われている単語を組み合わせたものです。全8曲、インサート付の未再発・廃盤アイテム。

VA The Disparate Cogscienti LP \3,900 Cog Sinister 88 ○2 ○1 曲目はこちら!

88年リリースのマンチェスターのグループを集めたインディー・コンピ。ここに収録されている Lowthers はクリアなギター・カッティング、アルペジオのまさに80年代ネオアコ・サウンド!曲も良くおすすめです。またイーブン・アズ・ウイ・スピークを思わせる女性ボーカル・グループ、Beatrice、ザ・スミスやファクトリーのグループと関係が深かったアンドリュー・ペリーの「Unsatisfied」も初期クリエイション風サウンドです。60年代のA&Mのオルガン・インストを思わせるMr.A.Vallerなど、数曲パンク・バンドの曲もあるものの良質な一枚です。全13曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Bananas ! LP \4,900 Rodney Rodney 90 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本掲載のデザート・ウルヴス、マン・フロム・デルモンテ、トゥー・マッチ・テキサスなどを収録した、サッカーを主題としたコンピレーション。デザート・ウルヴスはこのコンピ用に提供した楽曲「Passion in The Afternoon」、マン・フロム・デルモンテは人気曲「Water in My Armas」を収録。モリッシーがのちにカバーした「Skin Storm」のブラッフォード、ウオルトンズ、このレーベルの主力バンドでもあった I Rudicuousも収録の全12曲の未再発・廃盤アイテム。

VA Timebomb Video \3,900 Red Rhino 92 ○2 ○1

マイティ・マイティの貴重な映像や、スープ・ドラゴンズ、ラフ、ウエディング・プレゼントなどのプロモ・クリップを収録したインディ・コンピレーション・ビデオ。全20曲、60分を収録しています。もちろん公式にリリースされたもので、このまま日本のビデオ方式でご覧になれます。以下のグループを収録。HONEY, SOUP DRAGONS, COCO STEEL & LOVEBOMB, BAMBI SLAM, NORT, POP WILL EAT ITSELF, TIM LEANDRO, FURA DELS BAUS, MIGHTY MIGHTY, TEST DEPT, WEDDING PRESENT, DUVET BROS, MUDGUARDS, WORLD DOMINATION ENTS., THE SWANS, STEVE RADMELL, SONIC YOUTH, BIG STICK, LAUGH, CHAKK。

VA Music from Ireland CD \5,900 BSB ○2 ○1 曲目はこちら!

アメリカで行われた「ニュー・ニュージック・セミナー」用に編集された、アイルランドのロック・バンドを集めたコンピレーション。大御所のU2などとともに、チベリウス・ミノウズやフォー・アイドル・ハンズを収録。チベリウス・ミノウズはネオアコ本掲載シングルのタイトル曲、フォー・アイドル・ハンズの「Rainy April Day」はCDではここでしか聴けない曲だと思います。この2バンド以外にも、ネオアコ・サウンドを聴かせてくれる Caroline Shout や Golden Horde 、Little Fish を収録。各バンドの紹介が載ったブックレットも付いています。一般には販売されなかった貴重なアイテムです。

VA The Best of The Mark Goodier Radio 1 Sessions CD \3,900 Nighttracks 92 ○2 ○1 曲目はこちら!

チャプターハウスの未発表ライブ収録盤!92年のイギリスBBC・マーク・ガードナー・セッションのスタジオ・ライブを集めた編集盤。BBCセッションといえばジョン・ピールのものがよく知られ大物も含むリリース作品も多かったですが、この盤は90年前半のインディ・グループに的を絞ったもの。ほとんどがここでしか聴けない音源で、フランク&ウオルターズの1st収録曲「Michael」や、元プライマル・スクリームのジム・ビーティのグループ、スパイリアXの「Chlorine Dream」などを収録。後者はミディアム・テンポの楽曲ですが、4ADでのアルバムのサウンドよりも、初期プライマルのアレンジに近く、あのギター・サウンドが楽しめます。またチャプターハウスのネオアコ本掲載盤収録曲「Breather」も、こちらのバージョンの方がいいのでは?と思わせる、素直なサウンドに仕上がっています。ほかにシャーラタンズ、パリス・エンジェルス、ディランズなど全17グループによるスタジオ・ライブ集。このナイト・トラック・レーベルの作品はすぐ廃盤になっていたため、この作品もなかなか見かけないアイテムです。デジパック仕様ジャケに各グループの写真にメッセ-ジも付いています。

VA Live at The Wireless LP \5,900 ABC Radio Operations 83 ○2 ○1 オーストラリア盤 曲目はこちら!

オーストラリア・オンリーのゴー・ビトウィーンズ未発表ライブ収録盤!当時のオーストラリアのFM局のプログラム「Live at The Wireless」でのスタジオ・ライブ(一部はホールでの収録)を、各バンド1曲ずつ収録したアルバムです。ゴー・ビトウィーンズは4人組となって間もない頃のシングル曲「Hammer The Hammer」を収録。オリジナルよりも長い間奏部分とスピードの速いかっこいい演奏で、現在までここでしか聴けないライブです。さらにホーンの入った女性ボーカル・グループ、パーティクルスはかなりドリー・ミクスチャーを思わせる好演奏。のちにメジャーへ進むトリッフィズや、こちらもなかなかおすすめのド・レ・ミなど、当時のオーストラリアのインディ・シーンの雰囲気が一望できるコンピレーションともなっています。全11曲、見開きジャケットに収録バンドの写真や解説も付いた、本国オンリーの未再発・廃盤アイテム。

VA Sons of Jobs for The Boys LP \4,900 Natalie 85 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本やレコード・コレクターズ誌「スタイル・カウンシル特集」にも掲載されていた、スタイル・カウンシルが参加のコンピレーション。「マージーサイド・コンピレーション」と題され、中心は当時のリバプールの無名グループ達なのですが、なぜかスタイル・カウンシルの未発表バージョン、ステファン・ダフィ(ライラック・タイム)も参加しています。ほかのグループはおそらく単独でのリリースが数枚といったような、ローカル・グループだと思うのですが、The Persuaders、Quango Mouse、Fragile Friendsなどアコーステイックな佳曲が多く見逃せません。またこのコンピの制作には、レスポンド・レーベルやスタカン周辺の人脈が関係しているらしく、ジャケット・デザインはおそらくサイモン・ハルフォン。ネオアコ・フアンにもスタイル・カウンシル・フアンにも見逃せない1枚です。もちろん未再発・未CD化の廃盤アイテム。

VA Spotsommercocktail 7シングル \5,900 Steinpilz Tontrger 93 ○2 ○1 ドイツ盤 曲目はこちら!

フレンズ・アホイ収録の94年のジャーマン・ポップ・グループ6組によるコンピ・7インチ。ネオアコ本掲載グループ、フレンズ・アホイはクリアなギター・サウンドとパパパ・コーラスの楽しいさすがの1曲。80年代ネオアコの雰囲気の強いMoosbl?tenも良く、少しジャズの雰囲気も入ったインストのDespite the Ties など、捨て曲なしの一枚です。ステッカーと2枚のインサート付。ドイツ・オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA Weh Aye Cocker 7シングル \4,900 Cook ○2 ○1

イギリス・ノリッチ出身の4バンドを集めたコンピレーション7インチ。元ファーマーズ・ボーイズのエイボンズによる「Is Billy There」やC86サウンドの女性ボーカル・グループ、キャリーグランツ・ウェディングの「Skid Scane」、ジ・エレファンツの「Newcastle Brown」、カイザーズ・アドバイザーズの「All Too Complicated」の4曲を収録しています。未再発・廃盤アイテムです。

VA Doppel Decker 7シングル \3,900 Viel Leicht 93 ○2 ○1

ドイツのジャーマン・ポップ 3バンドを集めたコンピレーション7インチ。Die Funf Freundeは「Jetzt」、「Konnen Sie Mir Helfen?」の2曲を提供。ほかにタイム・ツイスターズの「Sie Ist Ein Rebell」、Verdammt の「Der Einzige Surfer」の4曲を収録しています。ドイツ・オンリーの未再発・廃盤アイテムです。

VA The Beat Generation And The Angry Young Men LP \6,400 Well Suspect 84 ○2 ○1 曲目はこちら!

ネオアコ本にも掲載されている、ロング・トール・ショーティ、マートン・パーカス、スモール・アワーズなどを収録したネオ・モッズ・コンピのオリジナル・アナログ盤。のちにアシッド・ジャズ・レーベルを立ち上げるエディ・ピラーの監修によるもので、彼がライナー・ノーツも担当しています。「I'll Make You Mine」では美しいアコーステイック・ナンバーを聴かせてくれるパープル・ハーツは、ここに収録されている「Concrete Mixer」でポール・ウェラー(ピアノを演奏)と共演。ハモンド入りのギターポップ「It Maybe Too Late」を提供したダイレクションズもよい出来です。ジャケットのアートワークも魅力的なアイテムです。

VA Made in Britain LP \6,900 Polydor 79 ○2 ○1 アメリカ盤 曲目はこちら!

80年にアメリカのポリドール・レコードが当時イギリスの同レーベル所属の4バンドを集めた好コンピレーション。エクセル、ネオアコ本にも収録されていたプロテックス、インヴェイダーズ、コムサット・エンジェルスを4曲ずつ収録。エクセル「5 Tonight in The Park」はさわやかさも感じさせてくれるPOPな1曲。「Rock Show」はおそらくここでしか聴けない別バージョンです。プロテックスの「I Can't Cope」はハンド・クラッップの入ったクラブ受けしそうなナンバー、「All I Wanna Do」もこのコンピのみ収録の1曲です。全16曲の未再発・廃盤アイテム。

VA The Tree And The Bird And The Fish And The Bell CD \3,200 Sony 90 ○2 ○1 日本盤(帯付)曲目はこちら!

ディーコン・ブルーのリッキー・ロスが企画した、グラスゴー出身の写真家へのトリビュート・アルバム。参加グループはすべて地元グラスゴー出身のアーチストで、多くがここでしか聴けない未発表曲、ライブ・バージョンなど、たいへん聴きごたえのある一枚です。エディ・リーダーのフェアグラウンド・アトラクション解散後、初録音曲「The Grasgow Barrowlands」。またロイド・コールがめずらしくコモーションズ時代の1stからの「Are You Ready to Be Heartbroken」のライブを提供し、ブルー・ナイルの「Regret」も未発表曲。サイレンサーズのライブもおすすめです。初期のディーコン・ブルーのジャケットにも良く使われた、彼の作品を多数収録したブックレットも魅力。日本盤のみの解説も付いています。全12曲の未再発・廃盤アイテム。サンプル盤やレンタル落ちではありません。

VA A Lump of Coal CD \3,200 First Warning 91 ○2 ○1 曲目はこちら!

91年に発表されていたたいへん興味深い顔ぶれ・選曲のクリスマス・アルバム。ここでしか聴けないプリミティブスの最後期の録音「Silent Night」、エルトン・ジョンのクリスマス・ソング「Stepping into Christmas」をカバーしたウエデイング・プレゼント。マイルス・デイビスとボブ・ドロウの共作曲「Blue Christmas」をカバーしたDrunken Boatなど、この企画のために録音されたものばかりです。なかなか見かけない廃盤アイテムです。全11曲。

VA Drunk LP \5,400 Emergency 89 ○2 ○1 曲目はこちら!

おすすめの89年発表のコンピ。イギリスのオックスフォードのレーベルから発売されたもので、元ロータス・イーターズのピーター・コイルのグループ以外はすべて無名のグループ。しかし内容の方は80年代ネオアコ・サウンドを持つグループがそれぞれ2曲ずつ提供しており、録音も安っぽいものがありません。特に女性コーラスが効いている Orphanage 、初期のトラキャンにかなり近いサウンドの The Inheritors 、スカのリズムをうまく使った Mystic Dekchairs がすばらしい楽曲を提供しています。当時から完全なインディ・リリースだったようで、ほとんど見かけないアイテムです。全11曲の廃盤アイテム。

VA If I Were Carpenter 7シングル7枚組ボックス・セット \8,900 A&M 94 ○2 ○1 曲目はこちら!

クラブ・ヒットの少年ナイフの「Top of The World」も入った、カーペンターズのトリビュート・アルバムの限定7インチ7枚組のボックス・セット。ほかにもクランベリーズのバカラック作「Close to You」、ロジャー・ニコルス作品をカバーしたマシュー・スイートの「Let Me Be The One」、まさに代表曲「Yesterday Once More」はレッド・クロス、ソフトロック・アフター・ビートルズ・フアンにおなじみクラトゥの「Calling Occupants」をカバーのベイブス・イン・トイランドなど聴きどころもりだくさんです。シングル1枚1枚にカレンとリチャードの写真が使われたスリーブもついています。保存状態のよい廃盤アイテムです。

 

Homeへ戻る

 

Copyright (C) 2000-2007 Grapes.