ネオアコーステイック、ギターポップのアーチストの紹介です。今までの「Pick Up」(特集ページ)記事のバックナンバーが中心です。

NO1.アンディ・ポーラック

NO2. プリファブ・スプラウトPart1:ウエンデイ・スミス、未CD化曲、B面曲.

NO3. プリファブ・スプラウトPart 2:未CD化曲、B面曲.

NO4. プリファブ・スプラウトPart 3:初期のライブ活動.

NO.5 オーストラリアのPOPバンド The Killjoys

NO6. プリファブ・スプラウトPart 4:1st.「Swoon」発売前後のライブ活動.

NO.7 サラ・レーベルのPOPバンド Even As We Speak

NO.8 ネオアコのルーツ ? 、 Love の 「Forever Changes」 

NO.9 カースティ・マッコールPart1:スティッフ・レーベル時代

NO10. プリファブ・スプラウトPart 5:プリファブ・スプラウトのBBCセッション.

NO.11 カースティ・マッコールPart2:アルバム「Kite」

No.12 トラッシュ・キャン・シナトラズ + スクイーズ・クリス・ディフォード&マット・デイトン ライブ情報

No.13 プリファブ・スプラウトPart 6:2nd「Steve MacQueen」前後のライブ活動

No.14 ソフト・ボーイズ 「アンダーウオーター・ムーンライト」と再結成ライブ

No. 15 EBTG Part 1: 初期のエヴリシング・バット・ザ・ガール

No.16 Ex. Love アーサー・リーのライブとトラッシュ・キャン・シナトラズゆかりの街 キルマーノック

No.17 EBTG Part 2: エヴリシング・バット・ザ・ガール と ポール・ウェラー の共演ライブ

 

 

当店の店名「Grapes」の由来について

 

HOMEへ戻る

 

Copyright (C) 2000-2002 Grapes.